札幌東宝プラザ タイムテーブル

長い長い間ご来場頂き、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第80回アカデミー賞 発表!

今朝、日本時間の10時30分から、第80回アカデミー賞が発表されました!
数週間前まで続いた脚本家協会のストも無事に終わり、授賞式が開催されました。

今回は当劇場公開予定作品の『フィクサー』『つぐない』が多数ノミネート!
どちらでもいいから、作品賞!と思っていましたが、下馬評通りの結果に終わりました。

結果です。
『フィクサー』  助演女優賞 ティルダ・スウィントン

『つぐない』   作曲賞

『エリザベス』  衣装デザイン賞 

他の結果はこちらのサイトでご覧になって下さい。


さてさて、ここからはアカデミー賞大好きのすーさんが好き勝手に書かせていただきます!

今回のアカデミー賞はストで中止の可能性もありました。そんな事もあって授賞式の進行は大丈夫なのかなぁと思いましたが、完璧でした!多少不備もあったようですが。

司会は去年と同じ、ジョン・スチュワート。日本じゃまったく知られてないですよね。
コメディアンで、社会風刺を面白く笑わせる方です。
なので当然ストの事や11月にある大統領選挙の事を話してましたぁ。
ハリウッドの俳優さんはわりと民主党員が多いんですよ!

今回は80回という事もあって、過去80年のモニメントがありました。
80年分の作品賞だったり、過去の受賞者のスピーチだったり。

その前にレッドカーペットですね!
女優陣の衣装には圧巻ですよね~。
衣装選びには1年くらい前から始まるみたいですよ~。
超一流ブランドがそれぞれの女優にアプローチ。
当然専属ブランドがあったり、好きなブランドもあるでしょう。
あとは女優の好み。直前で決まる事も。
きっと明日から来年のために動いてるかもしれません。
ちなみに今年の衣装ですーさんのお気に入りは、主演女優賞を受賞したマリオン・コティヤール。
一度でいいから、こんな衣装を着てみたいです。

今回のアカデミー賞の結果を見ると、下馬評通りのものやサプライズもありました!
確実といわれていた主演女優のジュリー・クリスティ、ダブル受賞はないものの『アイム・ノット・ゼア』で助演女優にノミネートされたケイト・ブランシェット。
個人的にはコーエン兄弟、ポール・トーマス・アンダーソンが大好きなので、
ノーカントリーやゼア・ウィル・ビー・ブラッド絡みが受賞されるとうれしいです。

本当、つぐないやフィクサーが取れなくて残念ですが、結果うんぬんではありません!
年間500本近くの映画が日本で公開されます。アメリカ内を考えると何千本です!
その中から優れた5本に入るすばらしい作品です。
みなさんにはぜひ自分の目で確かめて欲しいと思います。

長くなりましたが映画ってすばらしい!
家でDVDもいいですが、リアルタイムに劇場で見て欲しいです!
それが当劇場であると、もっとうれしいです!

たまにすーさんの勝手な記事もありますが、これからもよろしくお願いいたします!
ご意見、感想お待ちしております!

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。