札幌東宝プラザ タイムテーブル

長い長い間ご来場頂き、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

マーリーの紹介はしっかりさせていただきますよ~!
ってもう予告みただけですーさんは涙が出そうです。
ずるい~!犬映画は泣くに決まってる~!
見ていませんが、泣く気マンマンのすーさんです。

簡単にあらすじです。
おバカで愛おしい一匹の犬と飼い主一家の触れ合いを綴る感動ファミリー・ドラマ。コラムニストのジョン・グローガンによる全米ベストセラー・エッセイを映画化。人一倍やんちゃなラブラドール・レトリーバーを飼ってしまった夫婦の騒々しくもかけがえのない日々をハートフルに描く。監督は「プラダを着た悪魔」のデヴィッド・フランケル。
 共にジャーナリストのジョンとジェニーは、結婚を機にミシガンから温暖なフロリダへ引っ越し、新生活をスタートさせた。また、子供が欲しいと願うも親になる心構えが整っていなかった2人は、子育ての予行演習にと子犬を飼うことに。そして、ジェニーの誕生日プレゼントとしてやって来たクリーム色のラブラドール・レトリーバー、“マーリー”が晴れて一家の一員となる。しかし、マーリーは夫妻の手に負えないほど元気が有り余っていた。ほかの犬や飼い主に飛びかかった挙げ句に顔中をヨダレまみれにし、家具を噛みちぎっては何でもかんでも食べたがる。さらには雷に異常なほど怯え、犬の訓練学校ではインストラクターからお払い箱にされる始末。それでも夫妻はマーリーとの忙しくも楽しい日々に心癒されていく。そんな中、彼らはついに子供を持とうと決意し、ジェニーはめでたく妊娠するのだが…。

あ~、何もすーさんが語る事はありません。おバカなマーリーのお話です。それだけ。余計な事は言いません。
ただ見て欲しいと思うだけです。
犬の映画、最近なら『犬と私の10の約束』でしょうか。すーさんは10の約束を読んで泣きそうになったので、見るのをやめましたよ。

犬を飼った事のある方、ペットを飼った事のある方は同じ気持ちにさせられます。そして飼った事のない方は飼いたくなる。
当劇場の支配人はペットを飼った事がないようですが、映画を観終わった後『犬飼いたいなぁ』と言ってました。
すーさんも小学校から犬を飼っていたから、家の条件が合えば飼いたいなぁ。と願うばかり。実家で飼ってた犬は去年病気で死んでしまったので、犬のいない生活がとってもさみしいです。


忘れてました、出演者です。
マーリーの飼い主のジョン・グローガンにオーウェン・ウィルソン。最近はケイト・ハドソンとの事で話題が多かったね。自殺未遂とか。彼は俳優として有名だけど、脚本家、製作など映画作りなどもしているんだよね。日本じゃそんなに有名ではないかなぁ。でもロイヤルテネンバウムズやミートアペアレンツなんかにベン・スティラーと共作だったりしてね。ベンとは最強だよね。ズーランダーとか。
その妻役ジェニー・グローガンにジェニファー・アニストン。 言わずと知れた元ブラピの奥様。あれからいろんな方とうわさになり男性関係の話題は尽きないね~。こないだのアカデミー賞、誰とくるかと思ったら、別れたと思われてたジョン・メイヤーと来てたし。しかも斜め前にブラピ&アンジー座ってたよ。見せつけでしょうか。テレビ界から映画界へ移って成功した一人かなぁ。良い男性を見つけて欲しいです。
その他にアラン・アーキン、キャスリーン・ターナー。 しっかり大物俳優さんも出てますよ~!

作品は字幕版の上映です。春休み映画だからと言って決して子供向けの作品ではないですよ。
家族の話、夫婦の話、そこに犬が出てくるのです。老若男女、楽しめる作品です!ぜひご覧になって下さいね!

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
4BqynGC1

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。