札幌東宝プラザ タイムテーブル

長い長い間ご来場頂き、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールじいさん!!

またまたずいぶんご無沙汰してました。。。
すーさんがご無沙汰している間、さまざまな所でブログが開設されてましたね~。
それをみて少し焦ってました。。。

実を言うとぜんぜん映画を観ていなくって、観ていないのにどう書いたらいんだろうかと考えておりました。
嘘は言えないし、でもどう書いたらいいのかと。
でも今回は書かずにはいられない!
なんてったってピクサー作品!すーさんには外せません!
カールじいさんもまだ見ていないのですが、今日絵本を読む機会があり話を知ってしまいました。
風船が付いた家はどこへ何をしに行くのかなぁと思ってましたが…、当然言えません!
まだ映像としてみていませんが、夢と冒険、夫婦愛と友情ですかね。

 古いけれど手入れの行き届いた一軒家に暮らす老人カール・フレドリクセン。開発の波が押し寄せる中、頑なに家を守り抜いてきた。そこは、いまは亡き最愛の妻エリーとの素敵な思い出に満たされた、かけがえのない場所だった。しかし、ついにカールは家を立ち退き、施設に入らなければならなくなる。そして迎えた立ち退きの日の朝、なんとカールは無数の風船を使って家ごと大空へと舞いあがるのだった。それは、エリーと約束した伝説の場所“パラダイス・フォール”への大冒険の始まり。ところがその時、少年ラッセルが空飛ぶ家の玄関に。驚いたカールは渋々ながらもラッセルを招き入れ、一緒に旅をするハメになるのだが…。


日曜日、WOWOWでピクサー特集が放送されてました。しっかり観ましたよ!
『ウォーリー』『ニモ』『インクレディブル』すべてDVDは持っているので真剣には見ませんでしたが、その間にピクサー短編集があったり、過去の作品の出来るまでなどなど。
すべての作品の指揮を握るのはジョン・ラセターさんですが、同じ時に入社したアンドリュー・スタントンだったり、同級生のブラッド・バード、才能を見出されたピーター・ドクター。沢山才能あるクリエイターがいるので毎年のように作品が作れるみたいですね。
今回はモンスターズ・インクのピーター・ドクターさんです。


作品それぞれに特徴があるのがわかりますか??
トイ・ストーリーは言わずと知れたCGアニメのさきがけですよね。バグズ・ライフでは不可能だった虫の数を新しいソフトの開発で400匹以上も可能にしたり、ニモでは海、水の動き、インクレディブルでは髪の毛の動きだったり。
誰も真似が出来ないソフトの開発で新しいCGアニメを可能にしてきましたよね。
今回は何かなぁと楽しみです。やっぱり風船かな??

ピクサー作品ってだいたい前回作品のキャクラクターがどっかの場面にちらっと出てきたりNG集があったりするんだけど、ニモくらいからなくなっちゃた感じがしますね。
トイ・ストーリーでちらっと出てきた『ダイナゴ石油』知ってますか?
バズを追いかけて付いていったガソリンスタンドでちらっと出てくるんですが、カーズではしっかりダイナゴ石油が出てきます!
実はカーズには沢山過去の作品が出てきます。って言っても作品にじゃなくてエンドロールに。
カーズのキャラクターが映画を観るんだけど、その作品が過去の作品の車バージョン。
トイ・ストーリーとモンスターズ・インク。みんな車の姿に変えられてます。
そしてそのミニカーもちゃんと売ってるんですよ~。
そしてそして、カーズDVDのトップメニューを20秒くらい放置していると、一瞬右下のダイナゴマークが!そこを選択すると『バウンディン カーズバージョン』が観れます!

すーさんのお気に入りは何て言っても『ウォーリー』のDVDの特典に入っている『バーニー』です。
ウォーリーとイヴが植物を艦長に渡して地球に戻るまで、せっせと一人で頑張ってます。
あ~ぜひ観て欲しいです。

カールじいさん話をしないといけないのに、また脱線です。
過去の作品同様、すばらしい感動があるんだろうなぁと思うので、子供だけじゃない!大人もぜひぜひ見て欲しいです。

※プラザでは3Dではありません、ご了承下さい。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。