札幌東宝プラザ タイムテーブル

長い長い間ご来場頂き、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 ママズシネマクラブ お知らせ③

いくつかのお知らせをします。

現在申込を受け付けておりますが、締切日がございます。
締切日は7月9日(金)です。
『瞬』 50組、『トイ・ストーリー3』 100組
定員になり次第受付は終了いたしますので、
参加しようかなぁと思いの方はお早めにお申し込み下さいね。

ディノスシネマさん、東宝プラザには提携している駐車場がこざいます。
・ディノスシネマ リバティタワービルパーキング (南3西2・ドトールコーヒー横)
・東宝プラザ   アイ・パーキング25 (南2西5)

共に立体駐車場で高さに制限(1m58cm)があります。ご了承下さい。
ご利用の方は駐車券を各劇場窓口へお出し下さい。1時間無料になります。


数週間前に3Dが子供に悪影響!なんてニュースが出ましたね。
びっくりしましたが、3Dテレビの話です。
『3D映像は右目と左目用の映像を交互に高速で再生して立体感を出す。ガイドラインは映像のズレが大きいほど立体感が大きくなる半面、目が疲れやすくなると指摘。

 特に視覚の「立体視機能」が発達段階にある5歳前後までの子どもが、立体感の強過ぎる映像を見ると悪影響を受ける可能性があるため「大人が視聴の可否を判断し、時間制限をするのが望ましい」と強調した。

 快適な視聴のためには、少なくともテレビ画面の縦の長さの3倍に当たる距離まで離れて、両目を水平にした姿勢で見るよう指示。映像に違和感を感じた場合は休憩するか、機器の設定に間違いがないかを確認するよう促した。』

こう書かれると3Dって怖い~って思いますよね。
実際映画で3Dをご覧になる時は、3Dめがねを上映中はかけていただきます。
「めがねなしではみれないんですか~?」と質問もありましたが、観れない訳でもないんですよね。
場面によっては通常の2Dの時と、3Dの時があります。3Dの時はぼけた感じの状態です。
でもぼけた感じで観るよりは当然めがねをかけていただいた方が目には良いと思いますし、
なんといってもプラザが導入しているドルビー3Dの専用めがねは超軽い!!
めがねをかけ慣れていない方だとはじめのうちは違和感があるかもしれませんが、
自然に馴染んで重さを感じません。
それにお子様用に補助スポンジがございます。
めがねの耳に当たる部分にスポンジを付けていただく専用の物です。
安定感が出ますので、2~3歳のお子様も安心してかけられますよ。
小顔の方も必要かもしれませんね~。
めがねをかけられてる方でも大丈夫ですよ~。
めがねの上に3Dめがねをかけていただきます。
実際アリスインワンダーランドをご覧になったお客様からも好評をいただきました。
他の劇場の3Dとは比べ物にならないとお墨付きです!!


まだまだお子様を連れで映画には~と不安もあるかと思います。
前回実施の際にみなさまにご記入いただいたアンケートに対してお答えをしております。
こちらをクリック 一度ご覧になってみて下さい。

今回は完全予告カット!しかも音量調節も自由自在!
短編が5分ほどありますが、良い作品なのでぜひご覧になって下さいね。

過去の開催での最年少のお子様は3カ月です。
上映中はほとんど寝ていたそうです。
一般のお客様はいません。みなさん子育てママです。
お子様が楽しむのは当然ですが、ママにも楽しんで欲しいです。
子供が見たいから行く~ではなくて、ママが見たいから行く~
そんな気持ちで参加していただけるとうれしいです。

まだまだ余裕がありますので、ぜひぜひご参加下さい。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。